人気ブログランキング |

タグ:猫 ( 1545 ) タグの人気記事

病院に行けない

大切な大切なミルクがいなくなって、12日で4ヶ月です。
あー、ミーちゃんに会えなくなって4ヶ月なんですね。
元気に暮らしてますが、寂しいです。
叶うなら、もう一度だけでいいから会って抱き締めたいです。叶わぬ、想いです。


ミーちゃんがいなくなり、それなりに元気に暮らしてますが、出来ないことがいくつかあります。

ひとつに、ミルクがかかっていた病院に行けなくなりました。
たらとなつめもかかっていた病院です。
ミルクは輸液で6年前くらいから週2、去年の秋からは週3通ってました。
最期の1週間は毎日、日帰り入院しました。

なので、ミルクが亡くなり、お礼に伺った1月12日以来、行けなくなりました。
ミルクの辛かった時期がよみがえってくるのが怖くて行けなくなりました。

たらちゃんの甲状腺機能低下症はミルクが亡くなった日に気がつきました。
ですので、たらちゃんはセカンドの病院にかかりました。
きっと、1回行ってしまえばなんともないんでしょうけど、情けないですがあの時の気持ちに戻りたくなくて行けなくなりました。

本日のうちのこたち
f0046854_18370150.jpg

たらちゃんはお鼻の上のおはげがかなり、よくなりました。
f0046854_18370247.jpg

たらちゃんもなっちゃんもまだまだ元気でいてね。🍀
この子たちが私の活力です。

今年はハマナスの花がたくさん咲きました。
種はハーブティーのローズヒップと知りました。
お花も食べられるそうです。
f0046854_18402603.jpg

f0046854_18402648.jpg

ピンクジャスミンも咲き始めました
f0046854_18411841.jpg

f0046854_18411870.jpg

両方ともいい香りです。
お花は、こころを癒してくれますね。

by atomyu55 | 2019-05-10 18:14 | みるく | Comments(2)

ナッツとうに

ナッツと妹😻のうにです。
ナッツママ、ありがとう。
まあ、ふたりともめちゃ可愛い❤
f0046854_22035077.jpg

f0046854_22035063.jpg

f0046854_22035021.jpg

f0046854_22035086.jpg

f0046854_22035185.jpg

f0046854_22043124.jpg

f0046854_22043144.jpg

f0046854_22043281.jpg

f0046854_22043276.jpg

f0046854_22043224.jpg

f0046854_22045656.jpg

f0046854_22045657.jpg

f0046854_22045636.jpg

うににはかなわないかな、ナッツ。(^O^)
ワンニャン生活、楽しいね。

by atomyu55 | 2019-04-30 21:58 | プラム | Comments(0)

百ヶ日

明日で大切な大切なミルクがお星さまになって百日。
百ヶ日というそうですよ。

卒哭忌(そっこくき)というそうです。

悲しい気持ちを卒業して一区切りつき、明日から毎日を生きていこうという区切りの日だそう。
f0046854_14395817.jpg

ミーちゃんがいなくなり、3ヶ月が過ぎたんだね。

なんだか、今年の冬は厳しい冬だった。
ミーちゃんを亡くし、悲しくて、寂しくて。

厳しかった冬も終わり、春が来ました。桜が咲き終わり新しい年度になりました。
f0046854_19454324.jpg

ミーちゃん、ずっとずっと、大好きだよ。
ミーちゃんのぬくもり、忘れないから。

今日は夕焼けでしたよ。
f0046854_20040734.jpg

さぁ、元気出して、前を向いて歩きましょー🐱

by atomyu55 | 2019-04-20 14:32 | みるく | Comments(0)

ぶんちん

ぶんちんのママからお手紙いただきました。
ぶんちんママ、ありがとうございます。

お正月、ミルクが日帰り入院しているとき、お電話でお話もしました。
そのときは、年賀状でぶんちんのおねえちゃんのすずりちゃんが1月2日にお星さまになったことを知ったからでした。

f0046854_12540101.jpg

すずりちゃんです。
我が家にも来てくれたし、何度か会っています。
ミルクがもう長くはないとわかっていたときでしたし、すごく、ショックでした。
いろいろとお話しました。


今回も私に対して優しい言葉をいただきました。
ありがとうございます。
お正月、なんとも、すずりちゃんとミルクは、お星さまになりました。
だけど、ぶんちんママが言っていたように、いま生きている子たちに癒されて、普通に過ごせる毎日がありがたいですね。

f0046854_13073672.jpg

お手紙の中に、犬猫アプリのドコノコのPRチラシが入っていました。
なんと、ぶんちんとぶんちんの弟猫のぽっかちゃんの写真が採用されたそうです。

f0046854_13111104.jpg

ぶんちんとぽっかちゃん

f0046854_13120646.jpg

仲良くねんねしてますね。
いい写真です。
すごく、ぽっかちゃんとぶんちんは仲良しだそうですよ。


ぶんちんママ、ありがとうございます。
また、会いましょうね。
十分、体にはお互い、気を付けましょう❗

ぽぽーの花が蕾をたくさんつけましたよ。🍀

by atomyu55 | 2019-04-02 12:50 | ぽぽー | Comments(0)

4月になりました

f0046854_15212031.jpg

今日から、4月です。

静岡の桜はまだ五分咲きくらいかな?
最近は花冷えで寒いです。

桜も咲いてます。
頑張りましょー!🐱

f0046854_15250071.jpg

みーちゃんを1枚(^O^)
やっぱり、大好きだ。🍀

by atomyu55 | 2019-04-01 15:19 | みるく | Comments(0)

もうじきお誕生日

アニコムから、birthdayCardが送らせてきました。4月10日はたらめのお誕生日です。
そして、ミルクの誕生日でもあります。
たらめもミルクもなつめも保護っ子なので、ほんとの誕生日はわかりません。
わたしが、つけた誕生日です。我が家の記念日をふたりの誕生日にしました。
絶対、忘れないようにということで。😁
f0046854_14531603.jpg

ミルクは、15才の誕生日を迎えるはずでした。
残念ながら、15才の誕生日は迎えられなかったけど、みんなそうだけど、精一杯生きたのでそのことに悔いはありません。
よく、頑張って生きてくれたと思っています。
だけど、正直、わかっているけど、ちょっと淋しいなぁ。

ミルクがいなくなったばかりの頃はミルクの最期の闘病期間の4ヶ月くらいのことばかり、思い出していたんだけど、最近はその時のことも思い出すけど、若くてまだまだ、いたずら坊主のときのミルクのことをよく思い出しています。
すこし、ミルクのことを乗り越え(?)られたのかしら?
こんなことをブログに書いていて気がつきました。
今日で、ミルクが私のそばからいなくなって2ヶ月でした。
毎日毎日、寝ても覚めてもミーちゃんのこと、思っています。


冬は薪ストーブの前を陣取ってました。
今年も亡くなるちょっと前までこうしてましたよ。この写真は、大分前のものです。
f0046854_15095961.jpg

f0046854_15100031.jpg

f0046854_15100071.jpg

↑こんな顔も大好き❤

ミーちゃんにやっぱり会いたいなぁ。

最後に、今日、私がほっこりしたもの。
f0046854_15142824.jpg

たらめちゃんが、この1年幸せでありますように。

アニコムさんのフレーズには泣かせられる。(^O^)


みんなが、この1年幸せでありますように。


by atomyu55 | 2019-03-12 14:47 | うちの子たち | Comments(4)

桃の花

今日は生協の日で、注文してあった桃の節句のお花が来ました。

なつめをシャンプーしたあと、生けました。
f0046854_23011315.jpg

玄関に飾りました。
桃の花は邪気を払うと云われているそうですよ。

余ったお花を、庭に咲いているクリスマスローズを切ってきて一緒に生けました。
f0046854_23035064.jpg

アトムの写真は、見えないけど、アトムとミルクを並べてます。
クリスマスローズは、大好きな花のひとつで、今、庭にいっぱい、咲いてます。

最後は、なつめの寝顔を(^O^)
f0046854_23075004.jpg

f0046854_23075025.jpg

f0046854_23075068.jpg

笑ってますかね❗😁

by atomyu55 | 2019-02-25 22:55 | なつめ | Comments(0)

今日は猫の日😻

今日、2月22日😻はにゃんにゃんにゃんで猫の日。❤


すべての猫ちゃんに感謝。

いつも、ありがとう❗
f0046854_14432739.jpg


f0046854_14432826.jpg


by atomyu55 | 2019-02-22 14:37 | みるく | Comments(0)

幸せ

ミルクは、縁あって、うちの子になりました。
ずいぶん前に、アニマルコミュニケーションをお願いしたことがありまして、そのとき、ミルクが空き家に一匹でいた経緯を聞きました。
その方がいうには、半野良の親猫と兄弟たちと暮らしていたんだけど、ミルクだけが、家族とはぐれてしまったと言われました。
それがほんとかどうかはわかりませんが、お外で暮らしていたことは間違いありません。
あのままいたら、カラスにつつかれてしまったかもしれないし、病気や空腹で命を落としてしまったかもしれません。
そう考えたら、ミルクは、お家の中で安心して暮らせましたし、人間に愛されるということを知りましたし、ママや兄弟たちと
離ればなれになってしまいましたが、幸せだったと思います。

ミルク自身が、幸せな猫生だったと思ってくれていたら嬉しいです。

私たちは、ミルクと出会えて、めちゃくちゃ幸せでした。
ミルクが縁で、たくさんの素敵な人たちと知り合えました。
猫の魅力、可愛さ、素晴らしさも知りました。
ミルクとであわなければ知らなかったことはたくさんあります。
ミルクには、ほんとにありがとうしかありません。
f0046854_14550597.jpg

f0046854_14550520.jpg

f0046854_14550595.jpg

f0046854_14550564.jpg

まだまだ、たくさんの行き場のない子、おそとで暮らしていかなければならない子がいます。

そういう子たちが、少しでも、減ってほしいですし、おうちの中で安心して暮らせる子が一頭でも増えてほしいです。
私にできることはこれからも続けていきます。


by atomyu55 | 2019-02-21 14:28 | みるく | Comments(0)

愛しいミーちゃん。

私はミルクを家族にするまで、猫ちゃんと暮らしたことがありませんでしたし、まさか、私が、猫ちゃんと暮らすことになるなんて、夢にも思っていませんでした。

アトムと散歩中、子猫のミルクを見つけて、ほんとに、勇気を持って保護しました。心臓バクバクでした。


空き家の庭先で、小さな子猫が大きな声で泣いていたんです。
泣いているというより、私たちを呼んでいるようでした。
一度、アトムと家に帰り、ドックフードと巾着袋を持って、子猫のいる場所に戻りました。
鼻はじゅるじゅるで、おめめは、目やにでいっぱい。やせっぽちでした。
「ねえねえ、おばちゃん、僕はお腹がすいているんだよ。僕をおうちに連れていってよ。」と言っているかと思いました。
そのときは、女の子か男の子かわかりませんでしたが。😸
見過ごすことはできなかった。
で、ドックフードを置いたら、軒下から出てきて簡単に手で捕まえられました。
そして持って行った、巾着袋に入れうちに連れて帰りました。
すぐ、病院へ連れていき、診察してもらい、なにもわからない私は育て方などを教えてもらいました。
そして、元気になったところで、里親さんを探すつもりでした。

ちばわんを知り、ちばわんの代表に相談させてもらったりしましたが、
可愛くて手離せなくなり、うちの子に迎えました。
正確に言うと、夫が手離せなくなったんです。(((^^;)
f0046854_18035675.jpg

私たち夫婦は猫の魅力にはまりまして、ミルクが可愛くて可愛くてたまらなくなりました。(^O^)


あれから、15年近く、ミルクと暮らしました。

我が家の最初で最後の猫のミーちゃん。
可愛くて可愛くて、たまらなかったよ。


また、ミルクのお話は続かせていただきます。❤


たらちゃんと2ショットのミーちゃん。
f0046854_18074635.jpg



by atomyu55 | 2019-02-19 17:56 | みるく | Comments(2)