人気ブログランキング |

2019年 07月 06日 ( 1 )

門脈低形成の疑い

たらめの検査の結果は、門脈低形成の疑いでした。門脈低形成とは、肝臓にちゃんと血流がきているものの、肝臓の中で顕微鏡レベルで静脈への細かいシャットがあること。
肝臓が小さく胆汁をきれいに戻せない病気とゆうことらしいです。
難しいわね。苦笑

確定は大きな病院で検査を受けないとでませんが、今回、行った検査から門脈低形成の可能性が大きいとのことでした。
レントゲンから、肝臓がかなり小さいことがわかりました。おそらく、先天性の可能性が大きいとのこと。
エコーで、肝臓が小さいこと、胆泥がたまっていることがわかりました。
血液検査はALTが、まだ高いですが、少しずつ、下がってました。
1月17日129
2月17日229
3月17日266
6月9日222
6月30日187

ASTも少し正常値より前回たかかったものの今回正常値より、少しだけ高かったです。
1月17日44(正常値)
6月9日59
6月30日50
他のALPなどは正常値です。
TBA.アンモニアなどは正常値。
BTRというアミノ酸をみる検査がグレーゾーンでした。6.38でした。8以上が正常値です。
去年の検査では肝機能は正常値でしたから、年齢とともに出てきたと思います。
肝臓の処理能力のキャパが少ないということです。

たらめの肝臓が小さいと言われたときは、驚きましたが、いままで、元気に過ごして来ましたし、これからはそのことを頭に置いてケアしていきたいと思います。
たらが、これから元気に穏やかな時間を過ごせることが望みです。
寄り添っていきます。

フードを変更しました。できるだけ添加物のあるものは避けていきます。
先生に手作りのものがよいでしょうと言われました。
利胆剤のウルソを服用します。
サプリとして4月から服用しているSS酵母サミーを継続します。
他にも、先生のお勧めサプリはあるんですが、サミーの効果があるようなので続行です。
甲状腺のホルモンのお薬も服用します。

サミーはこちら
f0046854_23035392.jpg

たらちゃん
f0046854_23050580.jpg

f0046854_23050667.jpg

f0046854_23050690.jpg

f0046854_23050678.jpg

f0046854_23050605.jpg

f0046854_23055185.jpg

久しぶりに本日の空
f0046854_23071156.jpg

最近は梅雨らしいお天気が続いています。
気分をあげあげでいきましょー。p(^-^)q⤴


by atomyu55 | 2019-07-06 15:03 | たらめ | Comments(0)

静岡の田舎暮らしと猫のミルクとちばわん出身のなつめとたらめのことを綴ります。


by atomyu55
画像一覧
更新通知を受け取る