ミルク、てんかんの投薬治療始めます

昨日、ミルクの主治医と相談してきまして、てんかんの投薬治療を始めることにしました。
去年の年末に発作がありまして、今年の一月に渡辺動物病院でMRIを受けました。
今年の一月の時、担当の先生からのお話によると脳腫瘍などの病気はないのですが、飼い主さんのお話や今のミルクちゃんの様子とは違い、ミルクの脳は今まで何度も何度もてんかん発作があった脳の画像ですと言われました。
私たちがいないときに発作があったら、わかりませし、私たちにはわからないくらいのちょっとした軽い発作もあるそうです。

でやはり、今回、かかりつけの主治医から投薬治療開始を勧められました。
発作があったということは今後も必ずいつかはあるということですし、病気は進行していきますので、悩むところもありましたが、投薬治療を開始しようと思います。
ミルクは、腎不全、背中の関節炎、てんかんと3つの病気と闘うことになります。


参考までにミルクのMRIをやっていただいた島田市の渡辺動物病院のてんかんについてをリンクしておきます。
とても分かりやすく書いてくださっています。
こちらの院長はてんかんでは全国的にとても有名な先生だそうです。

てんかんについて


腎不全のお薬、セミントラとアムロジン
f0046854_16535340.jpg


てんかんのお薬
f0046854_16535495.jpg

コンセーブ
新しい、副作用の少ないお薬だそうです。

最初の2週間は副作用がでることがあるそうなのでしっかり見守っていきますね。

f0046854_16535510.jpg


頑張ろう❗

by atomyu55 | 2017-12-18 16:40 | みるく | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。