いつも笑顔で!Ver2

atomyu55.exblog.jp

静岡の田舎暮らしと猫のミルクとちばわん出身のなつめとたらめのことを綴ります。

20日は篠崎いぬ親会です。

今日は卒ワンのナッツとクミン、他団体さんから迎えたクミンの妹マリーの写真を。

クミンとマリー。いい姉妹になりました。
クミンファミリー、保護犬を迎えてくださってありがとうございます。
f0046854_22513886.jpg

ナッツ
相変わらずキュート。
チェリママの家の近くに住んでます。
三姉妹の末っ子です。お姉ちゃんたち、大きくなったでしょうね
f0046854_22531868.jpg


保護犬、保護猫を家族に是非、迎えていただきたいと思います。
たくさんの犬猫たちが新しい家族の迎えを待っています。
一頭の子を迎えていただくと、一頭殺処分になるかもしれなかった子を助けることができます。
どうか、犬猫を家族にと思われていましたら、保護犬、猫たちも選択技のひとつにしていただけたら
と思います

たくさんの子が待っています。

20日は篠崎開催のいぬ親会です。
どうぞ、よろしくお願いします。


最後にうちのミルクちゃん
f0046854_22563296.jpg

我が家はミルクが初めての猫でした。
こころからこころから、愛おしいです。(^o^)丿
Commented by めがねねこ at 2014-07-18 12:18 x
『殺処分になるかもしれない子を助けられる』
本当にそうですね。

我が家、3匹のねこがおりますが、お恥ずかしながら、全部ペットショップで購入した子なんです。
(うちの子たちが恥ずかしいのではなく、ペットショップで購入したという自分の行為が恥ずかしいです。)
7年前、自分がねこを飼いはじめてから、いろんな雑誌、いろんなサイトを見て、さらにこの数年でスマホが普及していろんなブログなどを見れるようになって、こんなにも、救われるのを待ってる子達がいることを知りました。

本当にこころが痛みました。
保護ねこを迎えることを検討したこともありますが、
責任を持って飼育するために、これ以上増やすことはできないと思いました。
今いる子たちを精一杯の愛情を持って、育ててゆきたいと思います。

保護ねこ、保護犬を迎えることはできなくても、何が自分にできるのか、考えて行きたいと思います。

今回のいぬ親会でも多くの子に、温かい家庭が見つかるように願っています。
Commented by atomyu55 at 2014-07-19 23:13
☆めがねねこさん
ありがとうございます。そうですよね。いまいるうちの子たちを可愛がり最期まで飼育することが一番だと思います。

私もアトムはショップで購入しました。当時、保護犬の存在を知りませんでした。同じです。これからもよろしくお願いいたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by atomyu55 | 2014-07-15 23:08 | あずかりっ子 | Comments(2)

静岡の田舎暮らしと猫のミルクとちばわん出身のなつめとたらめのことを綴ります。


by atomyu55