ブログトップ

いつも笑顔で!Ver2

センターでのみずな

みずなは6月23日に収容されたようです。
ママの京菜と一緒に。

収容部屋の写真が一枚ありました。
寄り添っているこの子はもうこの世にはいないのかもしれません。
f0046854_2131595.jpg

そして、みずなは23日、その日に、検疫にかけられました。
譲渡用の子犬として、収容部屋を出て、譲渡室で検疫を受けています。
f0046854_21325057.jpg


f0046854_21334938.jpg

この3枚しか、レポートにはありませんでした。
一頭で検疫を受けていました。
この場所は周りがほとんど見えないのですよ。
なので、2週間、寂しかったと思います。
人恋しく、母恋しかったと思います。
よく頑張りました。


みずな、よく頑張ったね。
よく、検疫を乗り切ってくれたね。
生きていて、よかったね。

ママの京菜は、最終部屋まで行きました。
そして、処分の行われる当日、早朝です。
ぎりぎりのところで、助かりました。
預かりのたの子さん が、早朝レポートを観ていて、京菜を預かろうと決めてくれたのですよ。
危機一髪でした。
そして、京菜も頑張って検疫乗り切りました。

京菜です
f0046854_21344640.jpg


最終部屋に一緒にいて、一緒に検疫かけてもらった白黒の男の子は、
検疫途中、亡くなってしまいました。
センターから生きて出るということ、ほんとに奇跡なんです。

だから、生きて出られた子たちは、何が何でも幸せになってほしいです。
贅沢なんていらないんです。
贅沢なんて、犬たちは欲しがりません。
一緒に笑って歩いてくれる、いつもそばにいて、微笑みかけてくれる
そして、頭を優しく撫でてくれれば、犬たちは幸せなんです。

みずなと京菜、幸せになろうね。



そして、本日のみずなですよ。
ミルクちゃん、強しですね。

f0046854_21202059.jpg
f0046854_21202977.jpg
f0046854_21203625.jpg
f0046854_21204684.jpg
f0046854_21205521.jpg
f0046854_2121299.jpg
f0046854_21211319.jpg
f0046854_21212522.jpg
f0046854_21213443.jpg
f0046854_21214239.jpg
f0046854_21215370.jpg


さすが、ミルク先生でした。
一度も負けませんよー。笑
みずなは、心優しい女の子ですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by atomyu55 | 2011-07-29 21:23 | みずな | Comments(0)