頑張ったね

14日、私たちがセンターに行った日、譲渡会が開かれていました。
14頭いた子犬舎の子犬たちの10頭が、その日譲渡されたのですよ。
残りは4頭。
全て、女の子で茶色の子でした。
おんなじような子たちが、残っていました。
センターの譲渡会では、オスの子で茶色の子が人気があるそうです。
外飼いで、番犬にしたいからだそうですよ。

残りの4頭すべて、ちばわんで引き出してきました。
そして、うちに来たのがこのみでした。

14日の子犬舎でのこのみ
f0046854_21573725.jpg
f0046854_21574636.jpg

一頭でいましたよ。
兄弟はいないようでした。
おとなしく、見えました。笑


本日のこのみで~す
f0046854_2219881.jpg
f0046854_22192148.jpg
f0046854_22193287.jpg
f0046854_22194369.jpg





こんな姿、うれしいですね。
頑張ったね、このみたん
よかったね、もう大丈夫。

幸せになろうね。



本日のおまけ~

みかんです。私が預かった最後の成犬の子です。
3年経つかしら。4歳になるのかな。
みかんのママ、メールありがとうございました。
みかん、とってもかわいいです。

f0046854_2211611.jpg

f0046854_2213159.jpg


今年はみかんのワンの兄弟ができそうですよ。
ちびワンを迎えようとご家族で話し合ったそうです。
保護犬から迎えるそうです。
みかんママ、また、報告待っていますね。

by atomyu55 | 2011-04-23 22:11 | みかん | Comments(2)

Commented by もこ at 2011-04-24 15:15 x
いつも楽しく、そして保護母の皆さんの活動には頭が下がる思いで拝読させていただいています。

外飼いの番犬って、ダメですか?犬は元々外飼いされてきた動物です。私にとっては、保護犬の里親になる条件が、どんな犬種でも成犬でも「外飼い不可」とされていることの方に違和感を覚えます。

外飼いでもしっかり面倒をみることも愛情をかけることもできます。実際にそうやって愛情をかけて、ちゃんと最期まで看取っている外飼いの飼い主さんはたくさんいます。私には、洋服やアクセサリーをとっかえひっかえ買って着せ替え人形のように扱っている飼い主さんの行動の方が、「何だかなあ」です。

「外飼い」、「室内飼い」、の違いだけで愛情の大きさを計らないでいただきたいと思っています。「外飼いはだめ」という偏見を減らし、犬によっては「外飼いOK」というケースを増やせば、保護犬の里親になろうという人は増え救える犬ももっと増えるのに・・・と普段から、「一匹でも多く救いたい」と頑張っていらっしゃる保護母の方々の活動との矛盾を感じていたので、このタイミングで敢えて意見を書かせていただきました。これからも頑張ってください。
Commented by atomyu55 at 2011-04-24 22:28
☆もこさん
コメントありがとうございます。いつも読んでいてくださっているのですね。つたないブログにありがとうございます。
こうして、読んでくださっている方がいるから続けられています。(#^.^#)

私の言葉足らずで申し訳ありません。
外飼いでも大切にされているワンたちを私もたくさん知っています。幸せかどうかを計るべきものではないと承知しています。
もこさんのおっしゃる通りです。幸せかどうかは飼い主次第です
これからも応援してください
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。