まめの誕生日

今年のお正月を一緒に過ごした、まめじろう(ラスク)が10月30日に一歳の誕生日を迎えました。
ご家族のみなさんが決めてくれた誕生日です。

まめちゃん、うちに来たときは、2キロもないチビチビでしたよ。
年末我が家にやってきました。
うちではなかなかの気の強い子でしたが、今は繊細な優しい男の子に成長したようです。
これも、ご家族のおかげですね。
愛情を持って、躾ていただきました。

ママからのメールの一部をご紹介です~。



浩太朗が去年の今頃はまだ元気で、まさか、死ぬとは思っていませんでした。
悲しみにくれていた私たち家族を救ってくれたのがまめじろうでした。
まめじろうと最初に出会った日。
うちに来てくれた日。
いたずらざかりで、手こずった日々。
頭の良さにびっくりした時。
いつも表情がくるくる変わって、本当に愛くるしいまめじろうです。
もう1歳。
あっという間です。
まめじろうは、どんな家で生まれたのでしょう?お母さんは?お父さんは?元気にしているでしょうか?
ひどいことをされていないかしら?
兄弟たちは元気でしょうか?
私はまめじろうを殺していいと捨てた人間を絶対許しません。
辛い思いをしたまめじろうは、今、そんなこと覚えていないよ、という顔で私たちを笑顔にしてくれます。
色々な思いが巡った一日でした。

最近のまめちゃまは、天才の片鱗を発揮しております。
ユニディに行けば、「僕はこれに乗るんだよ!」とちゃっちゃか足音を立てて、
楽しげにペット用カートに突き進みます。
本当に、賢い。
車では、助手席が自分の席と決めたようで、誰もいないうちに座り込みます。
「ハウス」も覚えました。
留守番の練習も着実に進んでいます。
留守番ねと言うと、さっとハウスに行くようになりました。
最近では、ゲージも無くし、まめ用のクッションをハウスと言っています。
「待て」も良くできます。
まだ散歩中の「待て」はうまくいきませんが。
ほーんとまめちゃんって、天才!!!!!

以前も書かせていただきましたが、まめじろうは、優しくて繊細な子に育ちました。
決して俺様ではありません。
いい子に育ちました。
これは、私たちのせいではなく、まめじろうの性格がよかったんだろうと思っています。
そして、幼いころ躾をしてくださった、ミルクママさんのおかげだろうと思っております。
感謝です。

まめじろうを我が家にもたらしてくださった、ミルクママさんに本当に感謝。
ありがとうございます。



まめママ、ありがとうございます。
私は何もしていませんよ。
ご縁だったと思っています。
これからもまめと一緒にもっと幸せになってくださいね。
お会いするの楽しみにしていますね。

ではお写真ですよ。
f0046854_22285454.jpg

f0046854_22292748.jpg

f0046854_2230219.jpg

ママの手作りケーキかな。
まめ、一歳のお誕生日おめでとう。
幸せな一歳を迎えられたね。
素敵な家族に囲まれた、まめの幸せそうなお顔が目に浮かぶよ。
これからも元気で、いっぱい幸せになってね。
生きていてくれてありがとう。



本日のゆ~たんですよ。
f0046854_22364568.jpg

f0046854_2237942.jpg

f0046854_22373177.jpg

f0046854_223814100.jpg

f0046854_22384294.jpg


ゆりね君は元気ですが、昨日から回虫がたくさんお出ましになっています。
金曜日に飲ませたドロンタールが効いてきて出ているようです。
かなりたくさん出てまして、今までこんなにたくさんいた子いませんでしたよ。(汗)
栄養いっぱい摂られていたのね。
お腹も痛かったかな。
コクシの駆虫薬も飲ませたのであと少しで駆虫完了の予定です。
2週間後に再度ドロンタール飲ませます。

ゆりねは、日に日に明るくなっています。

by atomyu55 | 2010-11-01 22:45 | ラスク | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。