いつも笑顔で!Ver2

atomyu55.exblog.jp

静岡の田舎暮らしと猫のミルクとちばわん出身のなつめとたらめのことを綴ります。

ももの幸せ報告♪

ちばわんでは、ただいまチワワのブリーダー廃業に伴い、そこからのチワワを緊急救助し、
いぬ親さまを募集しております。
ほとんどの子が高齢の子たちです。
今まで狭いケージの中にいて、繁殖の仕事をしてきた子たちです。
人間の愛情など知らないで、楽しいことなど知らないで、今まで生きてきた子たちです。
残された犬生を暖かい家庭で穏やかに暮らしてほしいと思います。

緊急救助チワワのページをご覧ください。

特設ページはこちらからお願いします。


072.gif072.gif072.gif072.gif

きょうはうちの2代目のあずかりっこだったもも(ピーチ)の幸せ報告ですよ。
ももパパ、メールありがとうございました。
もも、元気そうで嬉しいです。

もももブリーダー廃業によるレスキューの子でした。
うちを巣立ってもうすぐ3年です。
推定3歳でしたから6歳になりました。
毛ぶきのいいシェルになりましたよ。

初めて家族でキャンプに行ったそうです。
初めてテントでももとみなさん、眠ったそうです。
待ってろというと、ちゃんと待っている賢い子だそうですよ。
ダッシュという言葉も覚え、走り出すそうですよ。

キャンプの写真ですよ。
f0046854_20104753.jpg

f0046854_2011125.jpg

f0046854_2011392.jpg

f0046854_2012145.jpg


もも、可愛かったですよ。
ももも、赤ちゃんを産む仕事をしてきた子です。
今、ご家族のみなさんに愛されて幸せで嬉しいです。
ももパパ、又写真お待ちしています。
いつもありがとうございます。


そして、シュガーの様子ですよ。
初日はトイレ失敗しましたが、昨日はトイレ完璧だったそうです。
すごいね、シュガー。
猫のぴーちゃんとは昨日の夕ご飯のときから一緒の部屋で過ごしているそうです。
ぴーちゃんも頑張ってくれていますね。
シュガーはミルクがいたのでぴーちゃんのことは平気です。
少しずつ仲良しになれるといいね。

ママが送ってくれた写真ですよ。
f0046854_20203614.jpg


緊張感が伝わってきますね。(笑)
でも、このあと、ふたりでリビングで眠ったそうですよ。
幸せな時間が流れているとママからありましたよ。

シュガーもぴーちゃんも頑張っていますね。

久しぶりに我が家のミルクちゃんね。
f0046854_2025242.jpg

ほんとにぴーちゃんに似ていますね。
ぴーちゃん、ミルクも応援しているよ!!!
Commented by linomama at 2010-06-15 23:34
遅くなりましたが、シュガーちゃん お届けお疲れさまでした!
シュガーママさんから、とってもうれしそうなメールが来てました!
ピーちゃんとシュガーちゃん、ほんとに緊張してますね!
でも きっとすぐに仲良くいたずらする日がくると思います(笑)
ミルクちゃんとぴーちゃん ほんとによく似てますね!シュガーちゃんも 似た子がいてくれて ほっとしてるんじゃないかしら?幸せな子がまた一頭、増えてくれましたね!
Commented by くぅママ☆ at 2010-06-16 09:06 x
もも、懐かしいわ ^^
保護時は毛ぶきも悪くてしっぽも細かったよねぇ・・・
今の幸せそうな様子が本当に嬉しいね ^^

シュガーも良かったね☆
ミルクにそっくりなぴーちゃん。。。不思議な感じ。。。ご縁だねぇ。。。
Commented by atomyu55 at 2010-06-16 21:18
☆リボママさん
コメントありがとうございます。シュガー、嫁入りしましたよ。
すんなり、Tさまのおうちに溶け込んでいるようですよ。ぴーちゃんとも順調そうですよ。少しずつ仲良くなったらいいですものね。
ぴーちゃん緊張していますね。頑張ってくれています。
ミルクとぴーちゃん、似ていますよね。なんか、似ているところが多いうちとT家です。笑
シュガーファミリーのことよろしくお願いします。
Commented by atomyu55 at 2010-06-16 21:20
☆くぅまま☆
もも、懐かしいよね。元気にしていて嬉しいわ。だいぶ最初に比べたら活発になっているようよ。
シュガーも馴染んでいるみたい。ミルクとぴーちゃん。やっぱりご縁だわね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by atomyu55 | 2010-06-15 20:26 | ピーチ | Comments(4)

静岡の田舎暮らしと猫のミルクとちばわん出身のなつめとたらめのことを綴ります。


by atomyu55